知って得するハノイ安心ガイド

シンチャオ!今回は、ハノイにお越しになった時に、安心して滞在できるための情報をお伝えします。
  
  
【その1】お金(貨幣)
ベトナムの通貨は「ドン(VND)」です。下の画像のとおり、これだけ種類があるので、覚えるのが大変ですよね。

 
全ての紙幣にホーチミンさんの顔が描かれているので、慣れていないと見分けがとても難しいです。
お札を間違いがちなのは、以下のパターンです。(色が似ているので)
・50万VNDと2万VND。約2,500円と100円なので、かなり差がありますね。
・20万VNDと5万VND。約1,000円と250円なので、これも差がありますね。
・10万VNDと1万VND。約500円と50円です。これが一番差が小さいですが、それでも450円の差がありますね。
 
暗い場所、特に夜のタクシーでの支払時には気をつけてみてくださいね。
 
ちなみに、流通しているお金は紙幣のみです。コインもあるそうですが、私は見たことがありません。
 
また、1,000VND未満の紙幣はあまり見ませんが、ご紹介しておきます。500VND札と200VND札です。共にLotte martという韓国系スーパーのお釣りでもらいました。

約2.5円と1円の価値しかありませんし、店によっては受け取ってくれないので、受け取った時は日本へのお土産用でしょうか!?
 
 
【その2】お金の持ち方
私は、日本では財布を持っていましたが、ここハノイではマネークリップを使っています。

 
お店でお金を支払う時、紙幣の種類が多いので、支払いの時にどうしても「もたつく」ため、財布の場合だと、店員さんが紙幣を勝手に財布の中をのぞき込み、支払い金額分だけ抜き取ります。(この意味は分かりますかね!?実際に体験しないと意味が通じないかも)
でも、マネークリップだとなぜか紙幣を取り上げられません。不思議ですね。

もしマネークリップをわざわざ用意するのが面倒であれば、写真のようにダブルクリップでもいいですね。
 
 
【その3】日本人街
海外で日本人に会うと、ちょっと安心しますね。特に何か問題があった時には、相談もしやすいですよね。

日本人が多くいるのは、やはり日本人街ですね。ハノイには、大きく分けて3つの日本人街があります。上の図の赤い丸のあたりが日本人街です。

<キンマー(Kim Mã)地区> 
上の図の一番左側です。
ハノイ最大の日本人街で、キンマー(Kim Mã)通り、リンラン(Linh Lang)通り、ダオタン(Đào Tấn)通りの3つの通りからになります。
日本人も多いですし、在ベトナム日本国大使館が近いのも力強いです。
日本企業も近辺に複数あります。当社は、キンマー通りから5分程で着きますよ。
 
<ハイバーチュン(Hai Bà Trưng)地区>
上の図の右下です。
南北に延びるブイチースアン(Bùi Thị Xuân)通り、チューヴィエットヴォン(Triệu Việt Vương)通り、マイハックデー(Mai Hắc Đế)通りの3つの通りと、その3つと交差する複数の通りからなります。
ハノイで一番古い日本料理店がある地区ですね。
 
<タイホー(Tây Hồ)地区>
上の図の右上です。
西湖(Hồ Tây)の東側の湖岸沿いにある地区です。高級ホテルや高級レジデンスが立ち並ぶ地区ですので、治安が特にいいのが特徴ですね。
日本人が住んでいる地区ですが、欧米人も多く住んでいるのが特徴の1つでもあります。
 
 
【その4】両替
両替で便利なのは、やはり空港で行う事ですね。

以前のノイバイ国際空港を紹介した回でもお伝えしましたが、空港でゲートを抜けた後(預託荷物受取後)、左側の奥にある銀行経営の両替所が安心してできます。
旧市街の中には、両替所がありますし、宝石店や旅行代理店でも両替をしてくれます。旧市街の中では、ハーチュン(Hà Trung)通りにある店のレートがいいそうですが、見つけるのが大変ですので、旧市街で目に入った両替所でするのがいいでしょうね。
 
 
【その5】ハノイ情報の収集
ベトナムやハノイに関する情報は、ネットでも結構見つかります。でも、数年前だったりする事も多いので、最新の情報は現地で取ったほうがいいですね。
そんなときに便利なのが、現地フリーペーパーです。もちろん日本語ですよ。

日本人が立ち寄る場所、例えば日本料理店や日本人向けお土産店などに置いています。日本人が多く住んでいるアパートや、日本人の利用が多いホテルでも置いてあったりしますね。
ハノイやベトナムに関する様々な情報が手に入りますので、とても便利です。
 
ただし、広告が主な情報になりますので、商売っ気なしの情報が欲しい方は、当社日本人スタッフまでお問い合わせ頂いたら、私達のできる範囲内ではありますがご協力しますよ。
 
 
今回のハノイ安心ガイドはいかがでしたか?
次回も安心ガイド パート2をお届けしますね。
    
それでは、Hẹn gặp lại.(また会いましょう!)
   
    
[作者の紹介]
ベトナム国ハノイ市に駐在している「すがちゃん」です。
当社Pioneer Soft Vietnamの日本人社員です。
2016年のテト明け(旧正月明け)にハノイにやってきました。
このブログを通じて、ハノイにお越しになる方のために、ハノイに関する情報をお届けしたいと思います。